GLOSSY

アプリ

【徹底検証】YouTubeアプリだけで動画を再生しながらネットサーフィン(Webサイトの閲覧)は可能なのか?

1

ご存じの方も多いと思いますが、iOSのYouTubeアプリは動画のバックグラウンド再生を行うことができません。

しかし最近、YouTubeアプリ内でブラウザが動作することに気づいて、「もしかしたらYouTubeの動画を再生しながらネットサーフィンできるんじゃ?」と思ったので検証してみることにしました。

で、実際の手順で考えついたのが以下になります。

  1. 動画を再生する。
  2. 何らかの方法でYouTubeアプリ内ブラウザを立ち上げる。
  3. 何らかの手段で「Google検索」へ飛ぶ。
  4. 動画を再生しながらネットサーフィン!

完璧な流れですね。
ではさっそく、動画を再生しながらネットサーフィンできるのか検証していきましょう。

検証環境

  • iPhone 6
  • iOS 10.0.2
  • YouTube 11.43.8

検証開始

1. 動画を再生する

YouTubeアプリを立ち上げたら、まずは動画を再生しましょう。
とりあえずトップに出てた今話題の「恋ダンス」を再生します。ガッキーかわいい。

img_2217

動画が再生できたら、一旦最小化しておきます。

2. 何らかの方法でブラウザを立ち上げる

実際にネットサーフィン(Webサイトの閲覧)を行うためには、何らかの方法で「YouTubeアプリ内ブラウザ」を立ち上げなければなりません。

アプリ内ブラウザは「規約とプライバシーポリシー」から立ち上げることが可能です。

最近たまたま発見しました。

img_2218

アプリ内ブラウザには「戻るボタン」と「進むボタン」、「ページ更新ボタン」が設置してあり、ネットサーフィンの際に活用できます。

img_2236

当然ですがURLを直接打ち込むスペースはありません。

この状態でも動画の再生は継続されています。

3. 何らかの方法でGoogle検索に飛ぶ

アプリ内ブラウザは無事に起動しましたので、あとは「Google検索」にさえたどり着いてしまえばこっちのもの。血眼になってGoogle検索へ飛べそうなリンクを探します。

試しに「規約とプライバシーポリシー」内の最初のリンクをタップしてページに移動してみると、ヘッダー部分にGoogleのロゴがありました。

これをタップすればGoogle検索に飛ぶことが可能のようなので、あっさり検証終了かと思いきや…

アプリ内ブラウザではなくSafariが立ち上がってしまいました。

img_2235

そうなると当然YouTube動画の再生も中断されてしまいますので、検証失敗です。
他にも様々なページ内リンクからGoogle検索に行けないか試してみましたが、すべてSafariで開いてしまいました。

というか、Googleサービス関連のリンクはYouTubeを除いてすべてSafariで開くようになっている模様。流石に一筋縄では行きませんでしたね…。

こうなったら意地でも動画再生しながらネットサーフィンしてやります。

4. Yahoo!検索に頼ってみる

YouTubeアプリ内ではGoogle検索へたどり着くことが困難なので、Googleと同じ検索エンジンを採用している「Yahoo!検索」に飛べないかリンクを探してみますが、さすがにYouTubeの「規約とプライバシーポリシー」ページからは直接リンクを見つけることはできませんでした。

うーん、万事休すか…?

そう思いつつもあれこれ試していると「規約とプライバシーポリシー」の中に、YouTubeのトップページ(https://www.youtube.com/)へ繋がっているリンクがあるページを発見しました。

「規約とプライバシーポリシー」の中段くらいにあるリンクをタップ。

img_2221

ヘッダー部分にある「YOUTUBE」リンクをタップ。すると…

img_2222

YouTubeのトップページが表示されました。

img_2223

「YouTubeアプリ内でYouTubeページを開く」という意味不明な状態になりますが、実はこの時点で一つの勝ち筋が見えていました。

その勝ち筋とは、“Yahoo! JAPANのYouTube公式チャンネル内の「概要」欄に載っているリンクからYahoo! JAPANトップページに飛ぶ”です。

もうゴールは目の前です!
さっそくYahoo! JAPANの公式チャンネルを探します。

img_2225

ありました。

img_2226

「概要」欄からYahoo! JAPANトップページに繋がるリンクをタップします。すると…

img_2228

アプリ内ブラウザでYahoo! JAPANトップページに飛べました!

img_2229

あとはネットサーフィンを楽しむだけです。
試しに「GLOSSY」を検索結果からアクセスしてみたところ、YouTubeアプリ内ブラウザで閲覧することができました。

img_2230

画面右下を見ていただければわかると思いますが、YouTube動画の再生も継続しています。

しかもそのまま再生中の動画の詳細ページにアクセスできるので、ブラウザ上でWebサイトを開いたまま一時停止や関連動画の再生も可能です。

ガッキーかわいい。

検証結果

Q. YouTubeアプリだけで動画を再生しながらネットサーフィンできますか?
A. はい、可能です。

当初想定していた「Google検索」にはたどり着くことができませんでしたが、無事YouTubeアプリ内ブラウザで動画を再生しながらネットサーフィン(Webサイトの閲覧)することができました。

また、YouTube動画を再生しながら他の動画サイトで動画を開くと「YouTube動画は再生されたまま他の動画も再生される」という新しい発見も。

まだまだ色々と検証の余地がありそうなYouTubeアプリ内ブラウザですが、これら知識は果たして誰の役に立つのだろうかということは言わないお約束です。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
Pagetop