GLOSSY

ソフトウェア

iTunesを経由せずに音楽ファイルをiPhoneへ転送できるフリーソフト「CopyTrans Manager」

3

基本的にApple製品のデバイスへ音楽ファイルを転送するには、iTunesを経由しなければいけません。しかし、「使い方がイマイチわからない」「データが上書きされて吹っ飛んだ」「iTunesの動作が重い」など音楽を転送するだけなのに苦労したことはありませんか?今回ご紹介する「CopyTrans Manager」を使えば、そんな苦労も必要なさそうです。

「CopyTrans」とは?

  • iPodの音楽をiTunes・PCへバックアップ
  • iTunesライブラリもiPodから回復!!
  • iPod・iPhone・TouchをPCへダウンロード
  • iTunesライブラリの復元、プレイリストをiTunesにインポート
  • 個人的なデータもiTunesへインポート
  • レート・再生回数最後に再生した日などももれなくコピー
  • ビデオ・ムービー・TVショウ・オーディオブックも回復
  • アートワーク・ポッドキャストのデータ移動(購入情報含む)
  • プレイリストの曲順も完璧に保存
  • iPodデータをiTunesのカテゴリへ正確に移動
  • iPod全機種・iTouch・iPhone・iPadに対応します

CopyTrans 公式サイト
http://www.copytrans.jp/

tc02-624x331

この「CopyTrans」は、Apple製品へ音楽データを転送することに特化したフリーソフトです。

難しい操作や初期設定などは必要なく、音楽データを用意してiPhoneとPCを接続し、用意した音楽データを「CopyTrans」へ放り込むだけ。最後に、「同期」すれば登録完了です。

ダウンロード

ダウンロードは公式サイトより無償で行えます(一部機能制限あり)。
http://www.copytrans.jp/download/

使い方

わかりやすいチュートリアルページが用意されていますので、簡単に説明します。

1. 公式サイトから「CopyTrans」をダウンロードしてきてPCへインストール。

2. コントロールセンターが起動するので、「CopyTrans Manager」のみインストール。
※ほかのアプリもインストールできますが(一部有料)、音楽データの転送だけであれば「CopyTrans Manager」をインストールするだけで問題ないです。

tc03-377x458

3. iPhoneとPCをUSBケーブルで接続。

4. 音楽データを「CopyTrans Manager」へドラッグ&ドロップ。

ctm-drag-music-to-ipod-624x336

5. すべての音楽データの読み込みが完了したら、左上の「アップデート」をクリック。

upd

6. iPhoneを確認し、音楽データが転送されていれば完了です。

直感操作で簡単にデータ移動

曲を転送するだけなのにいちいちiTunesから同期させるのが面倒だ、という方はお試しください。

転送だけでなく、データのバックアップも可能なのでうまく使いこなせるとiPhoneとPC間のデータ共有がスムーズになりそうですね。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
Pagetop