GLOSSY

ガジェット

スマホVRHMDでお手軽VR!仮想空間を体験できる無料アプリをいくつかご紹介

2

海外にて大人気の「Oculus Rift」をはじめ、Samsungの「Gear」やSONYの「PlayStation VR」など今年はVR元年と呼ばれているだけあって、市場は大きな盛り上がりを見せています。

これらのガジェットは大変入手しづらく高価なので、なかなか手が出せないけどちょっと体験してみたい… という方は「スマホVRHMD」と呼ばれるものを使って簡単なVR体験をしてみましょう。

そもそもVRって?

VRの定義は曖昧なことが多いですが、Wikipediaには次のように書かれています。

バーチャルリアリティ(英: Virtual Reality, 英語発音: [ˈvəːrʧuəl riˈæləti])とは、実際の形はしていないか形は異なるかも知れないが、機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」と訳される(#「仮想現実」という訳語について)。古くは小説や絵画、演劇やテレビなども、程度の差こそあれVRとしての機能を有している。

Wikipedia バーチャルリアリティ

ヘッドマウントディスプレイなど身体に直接装着するデバイスを用い、CGなど人工的に作られた空間に入り込める技術のことを基本的にVRと呼びます。

ちなみに「Pokémon GO」もVRと混合されがちですが、あれは拡張現実(AR)なのでちょっと異なる技術です。

「スマホVRHMD」ってなんだ?

本題に戻しますと、「スマホVRHMD」はスマートフォンとヘッドマウントディスプレイ(HMD)を組み合わせた言わば簡易的なVR体験デバイスです。

有名どころでは「ハコスコ」、「Google Cardboard」など。
お値段は980円から数千円で買える範囲です。

Amazonで検索すると非常に沢山のスマホVRHMDがリリースされていることがわかります。

Capture 2016-08-06 22.36.04

Amazon 3Dメガネ の売れ筋ランキング

お手軽にVR空間を体験できるアプリをいくつかご紹介

スマホVRHMDを入手出来たら、あとはスマホの無料アプリを使ってVR空間を体験しちゃいましょう!

1. YouTube

おなじみYouTubeですが、スマホVRMHD専用の再生モードが存在するのをご存知でしょうか。

再生画面右上の「…」をタップし、表示される項目の「Cardbord」をタップします。

asset (1)

すると、動画の画面が左右に分割されたような表示になるので、この状態でスマホVRHMDにスマートフォンを装着します。

asset (2)

その他、「VR Video」チャンネルの動画などをそのまま視聴してもよいでしょう。

このチャンネルにアップロードされている動画はあらかじめスマホVRHMDに最適化されているので、CardboardモードよりもVR感を楽しめます。

2. 定番のジェットコースターアプリ

「Roller Coaster VR」は、無料のVRジェットコースター体験アプリです。

iOS/Android両方でリリースされており、スマホVRHMDに最適化されています。
周りを見渡せばそこは遊園地だったり、市街地だったり。いつでもどこでもジェットコースターを体感することができます。

screen520x924

文章だけでは伝わらない、異様なリアリティがあります。

iOS版: ダウンロード
Android版: ダウンロード

3. 現実逃避アプリ

VRを使って二次元の世界へ逃げてしまいたい…と考えている方も多いでしょう。

そんなあなたにおすすめするアプリがこちら。「なごみの耳かきVR」です。

このアプリは、かわいい女の子に膝枕をされて耳かき体験ができてしまう、まさに夢のようなアプリ。室内の雰囲気も作りこまれていますし、何よりモデルの女の子がかわいい。

これはずっとこの空間に居たくなります。

screen696x696

優しく声をかられるたびにニヤニヤしてしまいます…。

iOS版: ダウンロード
Android版: ダウンロード

これから来るVRブームに備えよう

いかがだったでしょうか。少しでも興味が湧いた方は「スマホVRHMD」をぜひ試してみてください。わずか数千円で未来を先取り、楽しむことができるでしょう。

VRはまだまだ発展途上ではありますが、ものすごいスピードで進化してきていますし、今後に十分期待ができる素晴らしい技術です。日常生活に使うシーンはあまり想像できませんが、一つ確信できることは、ゲームとの相性は抜群だということです。

今後どうなっていくのか目が離せませんね。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
タグ: ,
Pagetop