WEBサービス

【ブログサービス選びで迷ったら…】目的別で選ぶ、最新のオススメ無料ブログサービス5選!

1

情報の発信手段として優秀な「ブログ」ですが、最近はデザインが凝ったものや人とのつながりを重視したもの、ジャンルに特化させたものなどいろいろな種類のブログサービスが出てきました。

今回は「ブログを始めてみたいけど、どのブログサービスにしようか迷っている…」という方向けに、今おすすめできるブログサービスを“目的ごとに”5つ厳選してみました。

それぞれのブログサービスの傾向や強みを知り、ブログ作りの参考にしていただけたら幸いです。
※この記事で紹介するサービスはすべて基本無料ですが、一部有料プランも含まれている場合がございます。

1. アメーバブログ(アメブロ)

ameblo

アメーバブログ(アメブロ)|Amebaで無料ブログを始めよう

ブログ初心者で、ゆるく日記を書きたい!という方におすすめできるのは、サイバーエージェントが提供している「アメーバブログ(アメブロ)」です。多くの芸能人が利用していることでも知られていますね。

アメブロの良いところ

  • ブログ初心者でも簡単に扱いやすい
  • サービス内のコミュニティやサポートが充実している
  • ブログの設定やデザインのカスタマイズが簡単
  • スマホからの投稿も簡単にできる

おすすめのジャンル

日記、小説、ポエム、商品レビューなど

2. Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

amebaownd

無料でホームページやブログを作ろう – Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

こちらも「アメブロ」と同じ会社が提供しているブログサービスです。「本格志向」ということで、中級者〜上級者をターゲットに高品質なデザインのブログやホームページが作れるサービスです。

とは言え専門知識がなくとも簡単操作でブログは作れてしまいますので、楽にカッコいいブログを作りたい!という方にオススメできますね。

また、KDDIより最近リリースされたばかりの「g.o.a.t」というブログサービスも同様にカッコいいサイトが作れますのでチェックしてみてください。

Ameba Owndの良いところ

  • カッコいいデザインのブログ・ホームページが簡単に作れる
  • スマホやタブレット表示にも完全対応
  • SEOにも強く、SNSとの連携も可能
  • 知識があればより高度なことができる

おすすめのジャンル

ニュースサイト、ポートフォリオサイト、ホームページ

3. ライブドア(livedoor blog)ブログ

livedoor

ブログならライブドアブログ(livedoor Blog)

おなじみライブドアが提供している無料のブログサービス「ライブドアブログ(livedoor blog)」。昔からずっとあるブログサービスなだけに、機能が洗練されカスタマイズ要素もかなり充実しています。

ジャンルとしてよく見かけるのが「2ちゃんねるまとめブログ」ですね。公式がカテゴリーとしてサポートしておるほか、専用のデザインテンプレートなんてのも存在します。

ライブドアブログの良いところ

  • 昔からあるサービスなので、機能やカスタマイズ要素が充実している
  • ユーザーによるデザインテンプレートが多く公開されている
  • プラグイン機能を使うことで、簡単にブログに機能を追加できる
  • 有名になれば、ライブドアニュースに投稿を取り上げてもらえる

おすすめのジャンル

2ちゃんねるまとめサイト、ニュースサイト

4. Tumblr(タンブラー)

tumblr

登録 | Tumblr

Tumblrは、海外のブログサービスですが、日本語にも対応しています。日記というよりはアート作品が投稿されることが多く、自分のポートフォリオサイト(作品集)として利用している人も多いです。

また、フォロー・フォロワー機能があるので、お気に入りのユーザーがいれば簡単に繋がれたりコミュニケーションを楽しむことも可能です。

Tumblrの良いところ

  • シンプルでスタイリッシュなブログを作ることができる
  • 写真や映像といったメディア系の投稿に最適
  • 一つのアカウントで複数のブログを作ることができる
  • フォロー・フォロワー機能により全世界のユーザーと繋がることができる

おすすめのジャンル

ポートフォリオサイト、写真、イラスト、映像など

5. はてなブログ

hateblo

はてなブログ | シンプルでモダンなブログライフを無料で。

「はてブロ」の愛称でお馴染みの「はてなブログ」。同社サービスである「はてなブックマーク」との強力な連携により、バズりやすいブログを作ることができます。

よく見かけるジャンルは、「ITエンジニア系ブログ」「炎上系ブログ」ですかね。良くも悪くも、はてなブックマークで投稿した記事が多くブックマークされてしまうとトップに表示されてしまったりするため、拡散されやすい傾向にあるようです。一躍時の人を目指すならこのブログサービスで!

※バズる … SNSで拡散され話題になること

はてなブログの良いところ

  • はてなブックマークとの連携により、拡散されやすい
  • エディタの機能が充実しており、マークダウン形式でも書ける
  • TwitterやFacebookとの連携設定が簡単にできる
  • ユーザーによるデザインテンプレートを利用できる

おすすめのジャンル

日記、エンジニア系ブログ、エンタメサイト

自分のベストな環境でブログを書こう

以上、目的別で選ぶおすすめの無料ブログサービス5選でした。ピンとくるブログサービスはありましたでしょうか。

結局のところ、ブログサービスの使い勝手が悪かったりすると記事を書くのにも億劫になってしまいがちなので、自分のベストな環境を見つけることが継続の第一歩につながります。

せっかくのカッコいいデザインだから良い記事を書こう!と思えたり、いろいろな人の反応が返ってくるのが楽しみだから書こう!と思えたり。そうなれば、よりブログを楽しむことができるでしょう。

ちなみにGLOSSYはWordPressというCMSとレンタルサーバーで運用しています。ちょっと知識がないと難しいですが、興味がありましたらぜひ調べてみてくださいね。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
Pagetop