GLOSSY

ITライフハック

Google検索で使える、ちょっと便利な検索方法をいろいろ調べてみた

3

Google検索では、ある特定の文字の入力や組み合わせで便利な検索結果を表示させることが可能です。

例えば、「1+1」と検索すると検索結果に電卓が表示され、「2」という計算結果を表示してくれます。

今回は、そんなGoogle検索で使える特殊な文字や組み合わせをまとめてみたいと思います。最初は一部しか紹介できませんが、後々アップデートしていこうと思いますのでお見逃しなく。

1. 電卓で計算結果を表示する

「1+1」などで検索をすると、電卓が表示され計算結果を表示してくれます。
電卓ツールとしても十分に機能しますので、手元に電卓がない場合は使えるテクニックですね。

Capture 2016-08-19 22.13.33

2. 移動経路を表示する

「東京駅から新横浜駅」などで検索すると、その場所までの移動経路や時間を表示してくれます。これがかなり便利で、電車の場合「残り何分で発車」というカウントダウンまで表示してくれます。経路検索だけであればGoogle Mapsで検索するよりも簡単かつ早いので、こちらのテクニックを利用するのがおすすめです。

Capture 2016-08-19 22.16.26

3. 分からないキーワードの概要や意味を表示する

「Wikiとは」などと検索すると、調べたいキーワードの概要や意味が表示されます。詳しい内容はリンク先へ飛ばないといけませんが、ささっと意味を調べたい時には重宝する検索テクニックです。

Capture 2016-08-19 22.20.43

4. 翻訳結果を表示する

「ありがとう 翻訳」などで検索すると、Google翻訳によって翻訳された単語や文章が表示されます。そのまま使ってもよし、もっと候補を見たい場合はGoogle翻訳へ飛ぶもよし。簡単な単語であればこの検索テクニックがお手軽です。

Capture 2016-08-19 22.24.42

5. 動物の鳴き声を再生する

「牛の鳴き声」などで検索すると、その動物の鳴き声を再生することができます。YouTubeの広告などで有名になりましたね。あの動物の鳴き声なんだっけ…と思った時に使ってみると良いでしょう。

Capture 2016-08-19 22.32.22

6. 場所や日付を指定して天気予報を表示する

「東京 20日 天気」などで検索すると、場所や日付を指定して天気予報を表示することができます。現在地の天気予報を知りたい場合は、「明日の天気」や「20日 天気」と検索すれば、現在地の天気予報を表示してくれます。これは本当にお手軽で助かります。

Capture 2016-08-19 22.34.59

進化し続けるGoogle検索

今回ご紹介したのはまだほんの一部の検索テクニックです。まだまだ便利な検索方法はいろいろありますし、今後もっと開発が進み今じゃ想像もできないような検索ができるようになっているかもしれません。

例えば、「次に自分がすべき行動」と検索したら、Google検索が次に行うべき最善の行動を教えてくれるとか。まるでSF映画のような展開ですが、Googleだったらやりかねないですよね…なんて。

また便利だったり面白い検索テクニックが見つかり次第、更新します。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
タグ: , ,
Pagetop