WEBサービス

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」の契約の自動更新を解除・解約する方法

2

今夏に入ってAmazonが提供し始めた読み放題サービス「Kindle Unlimited」ですが、つい先日「人気作品の提供を取りやめる」ことを発表しました。この発表を受けて、利用する気がなくなってしまった人も多いことでしょう。

そんな人のために今回は、「Kindle Unlimited」の契約の自動更新を解除し、サービス解約する方法をご紹介したいと思います。

すでに一ヶ月お試しをスタートさせており、もうすぐ無料期間が終了しそうなユーザーは、契約が自動更新される前に早めに解約しておくことをおすすめします。

自動更新を解除する方法

Kindle Unlimitedの会員情報ページへアクセス

契約を解除するために、「Kindle Unlimited 会員登録を管理」ページへアクセスします。

サインインを要求されたら、契約を解約させるアカウントIDとパスワードを入力してサインインしましょう。ページが移動したら、画面左側にある「メンバーシップ」の箇所を確認。

Kindle Unlimited 1

30日の無料体験となっていますね。
その下の「請求ステータス」を確認してみると、翌月にしっかり請求されるように設定してあります。

自動更新の解除

「請求ステータス」のさらに下を見てみると、「メンバーシップを管理」という項目があり、その中にある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」というリンクをクリックします。

Kindle Unlimited 2

リンクをクリックすると、「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」というページに飛びますので、下の方にある2つのボタンのうちの右側「メンバーシップをxxxx年xx月xx日に終了」ボタンをクリックします。

Kindle Unlimited 3

すると、Kindle Unlimitedの会員情報ページへ飛ばされますので、先程の「メンバーシップの管理」の項目を再度チェックしてみると…。

Capture 2016-09-02 0.07.18

無事、契約の自動更新を解除することができました。

自動更新を解除しても無料体験期間が残っていれば「Kindle Unlimited」サービスを継続して利用できます。ただし、無料体験期間を過ぎてしまうとサービスを利用できなくなってしまいますのでご注意ください(次回からはサービスの再登録手続きが必要)。

以上、「Kindle Unlimited」の自動更新を解除する方法でした。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
Pagetop