ITライフハック

「嬉しいけど…」Facebookのお祝いコメントが苦手な方は、誕生日の通知をOFFにしましょう

2

「お誕生おめでと〜!」

普段全く絡みのない人からの突然のお祝いコメント。Facebookではよく見る光景ですね。

こちらも “とりあえず” いいねボタンを押して、「ありがとうございます!」とお礼のコメントを返します。お祝いされることは嬉しいことなのですが、SNSの場合、その手軽さから次々とコメントが送られてくることもしばしば。

本当に嬉しいことなんですが…コメントが多くなればなるほど次第に「いいねボタンを押してコメント」という単純作業へと変わっていきます。

IMARIC20160805310323_TP_V

せっかくの誕生日なのになんだかモヤモヤ。

こういう事態にうんざりしている方は、Facebookの自分の誕生日通知をOFFにしましょう。

Facebookの初期設定では友達へ「自分が今日誕生日であること」を勝手に伝えてしまいますが、簡単なステップで通知をOFFにすることが可能です。

自分の誕生日の通知をOFFにする手順

まずは Facebook へアクセスしましょう。

ログイン後、画面左端に表示されている「プロフィールを編集」をクリックします。

Facebook_1

するとプロフィールの設定画面が開きますので、左側にある項目から「連絡先と基本データ」をクリックしましょう。

Facebook_2

その後ページを少しスクロールすると「基本データ」の項目に「誕生日」を発見することができます。「誕生日」の項目の上にマウスカーソルを置くと、右側に「編集」というリンクが表示されますのでクリックします。

Facebook_3

「編集」をクリックすると、誕生日を設定する状態になりますので、月日の右側に表示されている「公開範囲」「自分のみ」に設定して「変更を保存」をクリックします。

Facebook_4

これで自分以外の誰にも自分の誕生日を知られることはありません。よって、Facebookによる他ユーザーへの誕生日通知も強制的にOFFになります。

「SNS疲れ」にならないために

この設定により、自分の誕生日のお祝いコメントが来なくなる可能性は高まります。…この設定を行ったにも関わらずお祝いコメントが来るのであれば、あなたはその人から愛されています👏

「いいね!・お礼コメント返し」という義務的なものにとらわれ過ぎてSNSを使うことが億劫になってしまう「SNS疲れ」を避けるためにも、気になる人は設定しておくことをおすすめします。

…まぁ、逆に一通も来ないというのも寂しいものですが。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
Pagetop