アプリ

iPhoneのキーボードで「半角カタカナ」を入力できるようにする方法

0

iPhone(iOS)で半角カタカナを入力したい!と思ったときはありませんか?

標準のキーボードでは入力することができませんが、「半角カタカナキーボード」というキーボードの拡張アプリを導入することで簡単に入力できるようになります。非常にシンプルで分かりやすいアプリなので、キーボードの出し方さえ覚えてしまえば操作に困ることはないでしょう。

「半角カタカナキーボード」

%e5%8d%8a%e8%a7%92%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%92-app-store-%e3%81%a6%e3%82%99

半角カタカナキーボードを App Store で

対応OSはiOS8より。サードパーティ製のキーボードがインストールできるようになったバージョンですね。インストールしたキーボードの設定方法と使い方をチェックしていきましょう。

キーボードの設定方法

「設定」→「一般」→「キーボード」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加…」から「半角カタカナ」を選択して追加します。

image_20160913190051

基本的にこれだけでセットアップは完了。
あとは、実際に入力画面へ行きキーボードを表示させ、左下の地球マークを長押しします。

image_20160913182722

するとキーボードの選択画面が表示され、一番下の「半角カタカナ」を選択することでキーボードを利用することが可能になります。

キーボードの設定変更

ホーム画面に追加された「半角カタカナ」アプリを起動させることで、様々な設定を変更させることができます。

image_20160913182718

例えば、キーボードのデザインを変更したり、音を出力するようにしたり。
あとはヘルプや質問事項なども確認できますので、困ったときはチェックしてみるとよいでしょう。

image_20160913182714

簡単便利なiOSの拡張キーボード

これで半角カタカナを入力したくなった時に素早く入力する事ができますね。

今回ご紹介した「半角カタカナ」以外にも、単語であったり顔文字などキーボードの入力をサポートしてくれる便利なアプリが沢山公開されていますので、チェックしてみると良いかもしれません。

基本的な操作は同じなので、別のアプリでも特に困ることはないでしょう。
ぜひ、ご活用ください。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
Pagetop