ハードウェア

【修理に出す前に】MacBook Proの電源が入らなくなった!すぐに試せる復旧方法「SMCリセット」

1

MacBook Proの電源ボタンを押しても反応がない…。

慌てて修理に出す前に、簡単に試せる復旧方法があります。

その復旧方法はSMCリセット」と呼ばれるもので、この方法で自分もMacbook Proの電源が入らない状態から復旧させることができました。

いざという時に役に立つので、覚えておくと良いでしょう。

SMCリセットとは?

SMC(システム管理コントローラ)をリセットすることにより、ハードウェアで発生している問題を解消するという方法。誰でも実行可能なのですが、再起動など一般的な方法で解消されない問題や不具合が発生したときに利用する「最終手段」として紹介されています。

Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする

SMCリセットの手順(MacBook Pro)

下記の手順を試す前に、MacBookから不要な周辺機器を取り外しておきましょう(外部メモリーやUSBケーブルなど)。

  1. MacBook Pro 本体にMagSafe充電アダプターを接続する。
  2. 充電されていることを確認できたら、「shift、control 、option」キーを押しながら「電源ボタン」同時に押します。
  3. その後、もう一度「電源ボタン」を1回押します。
  4. アップルのロゴが表示されるまで、2から3の手順を繰り返します。

image_20160921194839

リセットの際に押すキーを間違えないように気をつけてください。

根気よく、粘り強く試してみよう

一度のSMCリセットでは復旧しない場合が多いので、アップルのロゴが表示されるまで何度か試してみると良いでしょう。

また、連続して行わず、1回SMCリセットを行ってからある程度時間をおいた後に再度試してみるとうまくいくかもしれません。

修理に出す前に、ぜひお試しください。

この記事が役に立ったと思ったらクリック!

「役に立った!」ボタンはサイト内ランキングに反映されます。

Profile
GLOSSY編集部
GLOSSY編集部

ライフハックマガジン GLOSSY [グロッシー] 編集部です。 知っておくとお得なITライフハック術、ガジェット・アプリケーションに関する情報を配信しています。

RECOMMEND
Tags
タグ: , ,
Pagetop